カテゴリー

カレンダー

2023年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最新記事一覧

行事のお知らせ

秋季大祭を催行致しました

2013/11/01 (金)

 今年は例年に無い異常気象のせいか、暦では秋を迎えたというのに、まだまだ日中は暑くさえ感じます。大成の山々でもその影響は少なからずあるようで、例年秋の装いで我々訪れるものに美しさを感じさせてくれる木々も、紅葉まではまだまだのようです。

 

 10月20日(日)東洋最高道徳学会4大行事の1つである秋季大祭が、久万高原町大成にある大成神宮にて、約80名の参列者のもと盛大かつ厳粛に執り行われました。昨年は素晴らしい晴天に恵まれた大祭でしたが、今年は準備段階から雨模様で、当日も神事が終了するまで雨に見舞われることになりました。

 

 東洋最高道徳学会4大行事の秋季大祭とは、故長岡悟天真会会長の誕生日であたるこの日を宗教法人の記念日として祝う行事で毎年同じ日に行います。

 大成の雨を振り払うかのように「天地鎮めの太鼓」の音が山間に響き渡り、神事が始まりました。玉串奉奠では、長岡節子天真会会長を皮切りに、参列者一同により、神前に玉串が奉られました。

 神事終了後、剣の御所を見学されたり、民家「きた家」にてお食事を取られたり、皆様思い思いの時間を過ごされていたご様子でした。大祭にご参列頂きました皆様、遠路ご足労頂き有難うございました。

 

秋季大祭のお知らせ

2013/09/06 (金)

 東洋最高道徳学会4大行事の1つである「秋季大祭」を今年も左記の要領で執り行います。この日(10月20日)は、故長岡悟前天真会会長の誕生日にあたり、東洋最高道徳学会では、宗教法人の記念日として祭事を行います。  詳細につきましては、後日ご案内状をお送り致しますので、興味のある方は、南高井病院総務課までお問い合わせ頂きますようお願い致します。

 日時:平成25年10月20日(日)午前11時~  場所:愛媛県上浮穴郡久万高原町大成 大成神宮  お問い合わせ先:南高井病院 総務課(℡089-976-7777)

 

夏越祭を実施しました!

2013/09/06 (金)

7月26日(金) 東洋最高道徳学会4大行事の1つである「夏越の大祓い」が南高井病院芳雲殿にて約70名の出席者のもと厳かに執り行われました。

 夏越の大祓いとは、一般には「輪越し」とも呼ばれます。その名の通り、茅で作った大きな輪をくぐり、この半年間の罪穢れを祓い去り、以降半年間の無病息災を祈願する神事です。心身の健康をお祈りするこの神事は、古来より受け継がれてきた大切な神道儀礼の1つです。

 

 張りつめた空気の中、椿神社様3名の神職がご入場され、天地鎮めの太鼓の音で神事が始まりました。「忌火の祓い」では、皇室一家のご安寧と参列者皆様のご多幸ご健勝をお祈りして、型代が焼祓われました。神職が茅の輪をくぐる「輪くぐりの秘儀」、長岡節子天真会会長から始まる「玉串奉奠」と神事は滞りなく進み、祝電披露の後、終了となりました。ご参加頂きました皆様、暑い中、お越し頂きまして誠に有難うございました。

 

 神事と並行して、南高井病院では夏越祭りが催されました。地域の皆様や家族様、患者様、その他約1300名ものご参加を頂くことが出来ました。焼き鳥やカキ氷、おもちゃや射的など幅広い年齢層に楽しんで頂ける出店が軒を連ねました。また多目的ホールでは昨年大好評だったフラダンスイベントを実施しました。笑顔一杯、元気一杯のお祭りになりました。

 

花鎮祭を催行しました!

2013/05/13 (月)

 

 4月20日(土)に大成神宮にて東洋最高道徳学会4大行事の1つ花鎮祭が雅やかに催行されました。あいにくのお天気(曇り)でしたが、何とか終了まで雨に見舞われず持ちこたえてくれたので良かったです。

 

 今年は桜が散るのが例年以上に早く、当日はほとんど咲いてないという状態でしたが、参加者一同が神前にお供えした花玉串(桜の木)のおかげで、華やかな神事となりました。ご参加頂きました皆様、有難うございました。

 

花鎮祭のお知らせ

2013/02/18 (月)

春も近づき気持ちの良い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

東洋最高道徳学会でも4大行事の1つである花鎮めの祭りを4月下旬に実施致します。花鎮めの祭りとは今から二千年余りも前の崇神天皇の時代から続く古神道の古い秘儀に属する神事で、季春落下のころは、疫神の活動が盛んになるため、病気が多くなりますので、
行疫神で ある三輪大神の「魂鎮め」をするものです。

興味のある方には後日案内状をご送付致しますのでお気軽にお問合せ下さいませ。