カテゴリー

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

最新記事一覧

大成徒然

花鎮祭を催行しました!

2013/05/13 (月)

 

 4月20日(土)に大成神宮にて東洋最高道徳学会4大行事の1つ花鎮祭が雅やかに催行されました。あいにくのお天気(曇り)でしたが、何とか終了まで雨に見舞われず持ちこたえてくれたので良かったです。

 

 今年は桜が散るのが例年以上に早く、当日はほとんど咲いてないという状態でしたが、参加者一同が神前にお供えした花玉串(桜の木)のおかげで、華やかな神事となりました。ご参加頂きました皆様、有難うございました。

 

花鎮祭のお知らせ

2013/02/18 (月)

春も近づき気持ちの良い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。

東洋最高道徳学会でも4大行事の1つである花鎮めの祭りを4月下旬に実施致します。花鎮めの祭りとは今から二千年余りも前の崇神天皇の時代から続く古神道の古い秘儀に属する神事で、季春落下のころは、疫神の活動が盛んになるため、病気が多くなりますので、
行疫神で ある三輪大神の「魂鎮め」をするものです。

興味のある方には後日案内状をご送付致しますのでお気軽にお問合せ下さいませ。

歳旦祭のご案内

2013/02/06 (水)

旧正月にあたる2月10日に東洋最高道徳学会4大行事の1つである歳旦祭を南高井病院芳雲殿にて執り行います。

歳旦祭とは、旧暦の正月にあたる日に、古事に則り、今年1年の世の中の平穏と人々の仕合わせを願います。

魂に活力をもたらすといわれる「振魂の儀」や四方に向かって弓を射ることで邪気を祓う「四方祓いの儀」など参加者一同で祈りを込めます。

祭事の様子については、後日ご報告させて頂きます。

今年1年お世話になりました。

2012/12/27 (木)

いよいよ2012年も終わりが近づいてきました。

今年も沢山の方々にご参拝を賜り、誠に有難うございました。感謝申し上げます。

大成神宮では、新年を迎えるにあたり、拝殿のしめ縄飾りも準備が整いました。

2013年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

厳しい寒さが続きますが、皆様お身体に気を付けて良い新年をお迎え下さいませ。

 

尚、2月10日には南高井病院芳雲殿にて4大行事の1つである歳旦祭が執り行われます。

歳旦祭の様子は、後日ご報告させて頂きます。

文化の日

2012/11/04 (日)
土曜日は文化の日です。

この日は、「自由と平和を愛し、文化をすすめる日”として定められた国民の祝日。」だそうです。

今年は、近年稀に見る「祝日が休日にかぶる年」だそうで、今回も土曜日に重なってしまいましたね。
もしかしたら、三連休だったかもしれません。。。
残念でしたね(^ω^)

文化の日では、様々なイベントが行われます。
松山の方では、有名な砥部焼のお祭りなどもありました。
他にも様々なイベントがあったようです。
みなさんは、どこかお出かけになりましたか?^_^

また、この日は、晴天になる確率が高く、「晴れの特異点」といわれるそうです。(参照Wikipedia)
確かに今年も晴天でした!
面白いですね(^-^)

11月が始まりました!

2012/11/01 (木)
11月が始まりましたね!
今年もあと2ヶ月。

そろそろ忘年会を行う方もチラホラいるんじゃないでしょうか?

お酒のことわざで、
「酒は百薬の長」
と言われるのはよく知られていますが、このことわざに続きがあるのをご存知でしょうか?

「酒は百薬の長 されど万病の元」
というのが、正確なことわざだそうですよ。
この前始めて知りました!

飲み会が多くなる時期ですが、お酒の飲み過ぎにはくれぐれもご注意ください^_^

柿が熟れはじめましたね!

2012/10/26 (金)
柿
こんにちは。

柿が熟れてきて、とてもおいしそうです。

今日、10月26日は柿の日といわれています。
明治28年10月26日に、俳人の正岡子規が柿を食べたことをきっかけに、「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」の句を詠んだとされ、このことから全国果樹研究連合会カキ部会が2005年に制定したそうです。

奈良では、今日「柿の日」にちなんで、柿を観光客に配ったそうです!(参考

愛媛も西条が愛宕柿が日本一の生産量ですし、食べるのが楽しみですね!ヾ(´ω`)ノ

秋祭りの時期ですね

2012/10/20 (土)
太鼓台



こんにちは。

今の時期は、様々な地域で秋祭りが行われる時期ですね!

新居浜のほうでは、新居浜太鼓祭りが行われています。
生憎、かきくらべの日に大雨が降ってしまい、大変だったようですが、それでもみなさんものすごい盛り上がりでした。

今日、10月20日(場所によっては11月20日)は、「えびす講」といわれる日です。
神無月(旧暦10月)に出雲に赴かない「留守神」とされたえびす神(夷、戎、胡、蛭子、恵比須、恵比寿、恵美須)ないしかまど神を祀り、1年の無事を感謝し、五穀豊穣、大漁、あるいは商売繁盛を祈願するお祭りを行う神社が多いそうです。(Wikipedia参照

「えびす講」とはちがいますが、ここ大成神宮では、今日、五穀豊穣を祝って『秋季大祭』がおこなわれました。
一般に言われる秋季大祭は収穫出来たことを神様に感謝するお祭りですが、当学会では、故長岡悟天真会会長の誕生日にあたるこの日を、宗教法人の記念日として祝う祭事としています。

後日、秋季大祭の様子もこちらでお届けさせていただく予定ですので、お楽しみに!

秋も深まってきました

2012/10/14 (日)
20121014-095051.jpg
こんにちは。

そろそろ秋も深まってきて、段々紅葉もしてきました。

写真は、大成神宮にある金木犀です!
結構離れていても、いい匂いがただよってきます。

そういえば、金木犀は雌雄異株(雌の木と雄の木がある)のを知っていますか?
日本には雄株しかないので、実がならないそうです。

確かに、一回も実を見たことがないかも。。。

木自体が雄と雌でわかれているなんて、面白いですね(*^_^*)

ブログをこちらでお届けします!

2012/10/01 (月)

いつも大成神宮のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

このたび、ホームページのリニューアルに伴い、ブログもリニューアルいたしました。

これからは、こちらでブログをお届けさせていただきますので、
何卒よろしくお願いいたします。